2007年10月06日

派遣の扱い

派遣って常に派遣先の会社や社員から冷遇されるものなの? というと。そんなことはありません。派遣の扱いもその会社によって様々といえます。 数年前に派遣にいったのは、某国立の医療機関。といっても医療事務の仕事ではありません。さりとて一般の事務の仕事でもなく。なんというのか、先生方の会議の準備とか、その結果をHPにアップしたりとか、そんな派遣さんだったのです。 暇だった。いや、内緒だけど。本当に。3ヶ月しか勤めなかったけれども。 1ヶ月は仕事覚えるのにそれなりに時間がかかるから、暇でもなかったけれども。 2ヶ月目は明らかに暇になり。ところが前任の派遣さんが1年分のHPアップ事務をしてなかったことが判明し、それをせっせとこなして暇をつぶし。(しかし、この前任の派遣さん、まともに働いても暇なのに、さらに1年分のHPアップ事務をしないで何をしていたんだろう・・・) 3ヶ月目は、誰も理解できてないというこのHPアップ事務等の作業マニュアルを作成することで暇をつぶし。 辞める時には、その医療機関の先生やスタッフの方々から、「軌道修正するために現れてくれた救世主」とまで言われて感謝されました。「いや、あんまり暇だったから」とはいわずに(笑)。「こちらこそお世話になりました」と頭を下げ。そんな気持ちよく派遣ライフをすごさせてくださるところだってあるのです。 常滑バイト田園調布団体職員名古屋市西区都島区大学コールセンタープラント輸送清武ウエディングプランナー美幌愛知瑞穂菊陽ソニー生命カフェフードサービス健康食品40歳男看護師海外ビル管理水巻多度津幕別みやき住友永平寺前原天草秘書山口司法書士映画バイク山梨加東玩具君津
仕事帰りに気軽にクライミング 神戸に初の本格ジム
神戸新聞
ロープなしで壁面を登るクライミング競技、ボルダリングが楽しめるクライミングジムが6日、神戸市中央区波止場町にオープンする。2008年大分国体から山岳の正式種目になるボルダリングは、専用シューズだけで始められる手軽さから愛好者が増えている。 ...(続きを読む)


タグ:仕事
posted by デ〜モン at 11:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。